さんりんしゃ日記

ボケ防止に、日常を綴っています。
月別アーカイブ  [ 2018年09月 ] 

敬老の日、叔母を訪ねて。

昨日は奈良県まで行って来ました。

そうだ今日こそは叔母の顔見てきましょう

早めにお布団取り込んで、お昼ご飯を食べて出発  

老人保健施設にお世話になっている叔母は大正11年生まれ。

一年ぶりに見た叔母は、別人となっていた。

車いすに座っている叔母の顔は無表情・・・

どんなに話しかけても返事は返ってこない。

ただ私の顔を見ているだけ。言葉忘れたのかな・・。

涙が出てきた。「叔母ちゃん、〇〇よ。忘れたの?」

泣いてはいけないと思う心とは反対に次から次へと出る涙。


でも一度だけ私の名前らしき言葉を聞く事ができた。

その後は一言も出てこない。叔母も涙を流している。
解っているのか、どうなのか。

「来るんじゃなかった、辛いよ----」

「仕方ないよ歳も歳だ。まだ生きていてくれるだけで幸せだよ」
従兄は母親の顔みてそう言った。

わずか一時間足らずで施設を後にした。

私の母は徳島の田舎で一人頑張っている、とは言っても歳相応。
見ているのが辛くなる程、頑張って生きている。

        私も長生きするのかと思うと・・・



途中のサービスエリアでチョット休憩。

1537211966270.jpg  1537211951925.jpg

少し前までは、あれも・これも・と買い込んでいたのに
今日はお漬物だけでお菓子には目もくれない。

私も歳なのかしら、、、自分への土産は漬け物だけでした。

帰り路、高速道路は案の定大渋滞。
私にとっては不便な奈良県。帰りは4時間もかかってしまった。

三連休
初  日 : 病院。午後から瀬戸市まで食器の買い出し。
二日目 : 午後から友達と我が家でお喋り、夕方6時過ぎに解散。
最終日 : 昨日が叔母の住む奈良県まで。

昨晩は一寝入りの後、12時に就寝。
先程4時過ぎに目が覚めました。

久しぶりに朝、ブログ書いています。

今日は会社であくびがでるだろうな~ 。
[ 2018/09/18 ] 日記 | CM(6)