さんりんしゃ日記

ボケ防止に、日常を綴っています。

『有松絞り』『鳴海絞り』

遠いようで近い、有松。
一度行ってみたいと思いながら今日が初めての有松。
そう遠くはない場所です。

6月2日・6月3日、今日まで有松絞り祭り開催です。

浴衣でお馴染みの絞り。
最近ではTシャツにも絞りと、色々な物に絞りが施されています。

到着した時には人もまばらでしたが、その内だんだんと。
1528018324233.jpg

1528018490427.jpg

01.png


1528018451978.jpg


1528018242641.jpg
アジサイを思わせる色
綺麗です。

掘り出し物ですが・・・

縫うあてもない無いので
見るだけ。



テレビにもよく出演されている方々の実演でした。
05.png
400年もの歴史があるそうです。
 
気が遠くなる程の手仕事。
絞りの技法で柄を変えて。

技術の伝承だけでなく
新技法の開発への取り組みにも
力を入れているそうです。

絞りながらか細い声で
お話聞かせてくれたのですが 
・・・ゴメンナサイ。




1528018274863.jpg
 
 
とても手が出ません。

反物だけでも福沢諭吉さん
1枚2枚では足りないです。

仕立て代。合わせると・・・





1528018411927.jpg
  


1528018463488.jpg
奥には、鼻緒が付いていない下駄。

好みの 鼻緒をすげてもらうのですね。



最後は決めポーズ。
06.png

      今日もシャターお願いしました。
     でも・・ チョッと太目に (。-`ω-)
 
     それとも、太ったのかも (;´・ω・)

     アッと言う間に過ぎた2日間でした。

 



[ 2018/06/03 ] 日記 | CM(6)
趣味の材料
絞り生地は好みですね!
有松・鳴海というと・・位置がもう一つ分かりません?
ところで、最後の写真にどうしても気が奪われますね。
メイちゃんが傍におれば・・!?

[ 2018/06/04 04:33 ] [ 編集 ]
しぼり
手のかかる生地ですから、

それなりのお値段になるのでしょう。
しかし、、見事ですねー!

下駄の鼻緒、幅の広いモノ、
最近?ではこんなにカラフルなものまであるんですね。

カラコロと下駄の音響かせて懐かしい街を行く、
風情がありますねー!
[ 2018/06/04 06:32 ] [ 編集 ]
綺麗なしぼり
おはようございます。

さんりんしゃさん本当にアクティブですね
見習わなきゃと本当に思います。
2日間って事はお泊まりだったんですか?

しぼり それだけ手がかかっているんだから
高価なのは当たり前ですね
綺麗♪と思うだけで、手も足もでません^^;
[ 2018/06/04 06:46 ] [ 編集 ]
Re: 趣味の材料
デキタンさん

鳴海絞り・有松絞り呼び方の違い、同じ名古屋市お隣同士です。
昔の歴史を見ると詳しく書かれておりましたが
頭痛くなるので途中でやめました。
(母の血は何処を流れているのやら・・です。(*´σー`)エヘヘ)

絞りの生地はお値段以上の物でした。
値段だけ見て、高いだの、安いだの言ってたのですが
絞りの実演見させていただき納得以上の感動でした。

気の遠くなる程の手作業、私なら値段付けれません。手放せません。
実演みさせていただき、見る目が変わりました。

人混みの中はメイママ一人、メイは御法度です。
[ 2018/06/05 21:49 ] [ 編集 ]
Re: しぼり
マーニさん

浴衣一枚に12~13mの生地が必要だそうです。
一巻き一巻き手で絞る作業がどれだけ大変か。
実演みさせていただき初めて知りました。
高いダの安いダの言っている自分に反省です。

下駄の鼻緒もカラフルで
幅広の物は若い娘さん達の足元にはピッタリ。
可愛いでしょうねぇ(o^―^o)ニコ

着物・下駄 『和』イイですねぇ。
[ 2018/06/05 22:09 ] [ 編集 ]
Re: 綺麗なしぼり
更紗さん

>さんりんしゃさん本当にアクティブですね
>見習わなきゃと本当に思います。

はい~・エヘヘ
勤めていると、休みが待ち遠しくて、あれもこれもと
予定いれても、急に割り込みあったりしてねぇ(有松絞り)
予定は未定って感じです(笑)

土曜日は病院とベランダの野菜のお世話
そして日曜日に有松絞り祭りに出かけたのですよ。
家から車で1時間チョッと位の所です。
メイが居るのでお泊りは出来ません。だからいつもハードスケジュールです。

更紗さんも私も時間は同じだよ。って事は
やっぱり性格の違いかもしれないですねぇ(;^_^A
私もその内、チョットはおとなしくなるでしょうけどねぇ (∀`*ゞ)エヘヘ


着物生地一反は12~13.16mだそうです。
人の手で一巻き一巻きの手作業ですもの諭吉さん1枚や2枚では
足りないのは当たり前だって事を絞りの実演みて納得しました。

最初は値段ばかり見ていたのですが
実演見てからは柄が気になるようになっていました。

まず、絞りの着物を買う機会も無いでしょうが
いい目の保養となりました。
[ 2018/06/06 00:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する