さんりんしゃ日記

ボケ防止に、日常を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

敬老の日、叔母を訪ねて。

昨日は奈良県まで行って来ました。

そうだ今日こそは叔母の顔見てきましょう

早めにお布団取り込んで、お昼ご飯を食べて出発  

老人保健施設にお世話になっている叔母は大正11年生まれ。

一年ぶりに見た叔母は、別人となっていた。

車いすに座っている叔母の顔は無表情・・・

どんなに話しかけても返事は返ってこない。

ただ私の顔を見ているだけ。言葉忘れたのかな・・。

涙が出てきた。「叔母ちゃん、〇〇よ。忘れたの?」

泣いてはいけないと思う心とは反対に次から次へと出る涙。


でも一度だけ私の名前らしき言葉を聞く事ができた。

その後は一言も出てこない。叔母も涙を流している。
解っているのか、どうなのか。

「来るんじゃなかった、辛いよ----」

「仕方ないよ歳も歳だ。まだ生きていてくれるだけで幸せだよ」
従兄は母親の顔みてそう言った。

わずか一時間足らずで施設を後にした。

私の母は徳島の田舎で一人頑張っている、とは言っても歳相応。
見ているのが辛くなる程、頑張って生きている。

        私も長生きするのかと思うと・・・



途中のサービスエリアでチョット休憩。

1537211966270.jpg  1537211951925.jpg

少し前までは、あれも・これも・と買い込んでいたのに
今日はお漬物だけでお菓子には目もくれない。

私も歳なのかしら、、、自分への土産は漬け物だけでした。

帰り路、高速道路は案の定大渋滞。
私にとっては不便な奈良県。帰りは4時間もかかってしまった。

三連休
初  日 : 病院。午後から瀬戸市まで食器の買い出し。
二日目 : 午後から友達と我が家でお喋り、夕方6時過ぎに解散。
最終日 : 昨日が叔母の住む奈良県まで。

昨晩は一寝入りの後、12時に就寝。
先程4時過ぎに目が覚めました。

久しぶりに朝、ブログ書いています。

今日は会社であくびがでるだろうな~ 。
[ 2018/09/18 ] 日記 | CM(6)
生きていてくれる
おはようございます。

充実した連休を過ごされたようですね♪

大正生まれの叔母様

先日亡くなった義母も大正生まれでした。
生きている間は、

義姉は

「寝たっきりで何もわからない状態なんて
可愛そうだから早く死なせてあげたい」

って言っていましたけど、本当に亡くなってしまって
義姉は もの凄く落ち込んで寂しがっています。
私も実母が寝たきりで何もわからなくても
生きていて欲しかったと今でも思っています。

なので従兄弟さんがおっしゃる通り
「生きていてくれるだけで幸せ」
その通りだと思いますし、認知症で
何もわからないようでも ちゃんとわかっている
ってケアマネさんが いつも言っていましたから
叔母様 さんりんしゃさんが来てくれた事が
嬉しくて 涙を流したのだと思います。
気持ちはちゃんと通じてますよ
また会いにいってあげて下さいね

これから先も長生きされることを
祈っています。

お嬢さんご夫婦とお母様の所へ行かれたのでしょうか
又お母様の笑顔の写真ブログに乗せて下さい♪

お母様凄いですよね その年で1人暮らしされていて
頭もしっかりされていて、畑仕事まで!
くれぐれもお怪我されませんように!
[ 2018/09/18 08:39 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/09/18 08:52 ] [ 編集 ]
敬老の日
我が母も今は寝たきりになってしまいました。
喋ることも認知も出来ず可哀そうですが定めです・・。
ご馳走も食べれない身体ですので、好きなものを食べさせたいのですが、それもかなわない今は、祈るだけです。

三連休とは言え貴重な時間ですよね。
遠くまでお疲れ様です、お仕事も大変ですが無理しないでくださいね。




[ 2018/09/18 22:16 ] [ 編集 ]
Re: 生きていてくれる
更紗さん

欲張りな私は時間が勿体なくてフル活用。おかげでお疲れです。
欲張りも程々にしないといけないですねぇ・・。疲れた⤵⤵

娘のように可愛がってくれていた叔母なので
まさか忘れているとは思いもよりませんでした。

流した涙は、何を伝えたかったのかなって思ています。
更紗さんの言われる通り嬉し涙だと信じたいです。

更紗さんのお母さんは施設に入所されていたのですよね。
今更ですがお顔見るのも辛いでしょうに、毎日お母さんの所に
行ってあげてその時の更紗さんの気持ち考えるとまた涙です。

>叔母様 さんりんしゃさんが来てくれた事が
>嬉しくて 涙を流したのだと思います。
>気持ちはちゃんと通じてますよ
>また会いにいってあげて下さいね

>これから先も長生きされることを
>祈っています。

生きているからこそ逢えるのですものね。
流す涙も見えるのですものね。長生きしてほしいです。


>お嬢さんご夫婦とお母様の所へ行かれたのでしょうか
>又お母様の笑顔の写真ブログに乗せて下さい♪

小さな車で娘一家と私、5人で母の待つ徳島に行って来ました。
ブログに乗せる程でもないのですが、笑顔いっぱいの母の顔。
更紗さんに見てもらおうかな~(優しいお気使い有難うございます)
[ 2018/09/19 00:15 ] [ 編集 ]
Re: お疲れ様でした。
鍵コメさんへ

皆、老いるのは当たり前。解ってはいるのですが自分の廻りだけは
老いていく事は頭の中に無いのです。自分勝手ですよね。


>結果を求めに出かけたのではないのでしょうから、
>会いに行く事、それが出来た事、

>ハイ、、十分頑張りましたよ。

そうですね。
ただ逢いたいの一心でした。

交す言葉もなかったのですが、互いの顔見て涙して・・
いつか叔母の頭から私との思い出を一つでも引っ張り出してくれる日が
来ることを期待するだけです。

大正生まれの母ですが戦争の話は何一つ話てくれません。
奈良の叔母は戦争で夫を亡くし再婚。
二人の口から戦争の話を聞いた事はないです。

奈良までもう少し近ければまた逢いに行きたいと思うのですが。

>できることはシタ。
>そう、思う事が大切だと思います。(おせっかいでした)

いいえ、自信をもって言えるようにします。自信をもちます。
[ 2018/09/19 00:57 ] [ 編集 ]
Re: 敬老の日
デキタンさん

老いていくお母さまを見るのは辛いですねぇ。

幾つになっても子供。
元気でチョッピリ若くて優しかった働き者の母の事しか
思い出さないですものねぇ。

実家の母を見ていると生きるという事は大変だなあって思います。
デキタンさんのお母様も同じですね・・・。

一日でも長く居てほしと思うばかりです。

あっという間に三連休も終わってしまいました。
時間はいくらあっても邪魔になりません(お金もね(*´σー`)エヘヘ)

いつも無いものネダリです。
[ 2018/09/19 01:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。